>  > 風俗で遊ぶのは懐かしい気がする

風俗で遊ぶのは懐かしい気がする

今日は風俗に通って今まで溜め込んできた悪いものを全て吐き出そうと思っていたので、予定通りお店で遊び続けることに。先月一度風俗に通ってサービスを受け続けてきたのだけど、まだ少ししか経過していないはずなのに何だかとても懐かしい気がします。それだけ一生懸命生き続けてきたのだなって思うと少しだけ自分に自信を持てるから、そういった意味でもお店に通ってみて良かったです。風俗の女の子は相変わらず積極的で可愛らしい女性でしたし、気持ち良くなれる行為を続けてくれたので最高でした。彼女は熟達した動きで自分に対して積極的に奉仕を続けてくれたし、性欲を解消させる上で最も有効的な行為を実践したので満足です。彼女はフェラチオに掛けては天才的と言っても過言じゃないくらい卓越した動きで性欲を解消させてきたので、この点は本当に評価出来ます。この行為だけで二回も射精出来たし、不満も全て無くなったから当初の目標は全て達成していけました。これからも定期的にこちらに通ってきちんとした状態を整えておきます。

風俗に連れて行かれてからハマってます

お堅い職場にいるので、その反動なんでしょうか、1度連れて行かれた風俗にドハマリしてしまいました。初めて連れて行かれたのはソープで、今よく使っているのはデリヘルです。ソープでものすごい衝撃を受けて以来、しばらく自分でもソープに通っていたんですけど、店舗に行かなくてもいいというところに惹かれて、デリヘルを使うようになりました。特に某店にいるAさんという子にハマっていて、必ず指名するというか、Aさんが指名できなかったら行かないっていうくらいです。もうずっと指名させてもらっているので、Aさんが来る時には笑顔で「会いたかった」と言ってくれるんです。リップサービスだとわかっていても、やっぱり嬉しいですよね。プレイの時に特に好きなのは、素股の前に体の上に体を重ねるようにして、ぴったり密着してAさんの股間の間にある自分の一物を触りながら、顔を撫でたり首筋にキスしたりしてくれるものです。Aさんも商売で風俗をやっているとわかっているつもりですが、何だか愛されてる感覚があって、すごく好きなんです。

[ 2016-07-11 ]

カテゴリ: 風俗体験談